消費者金融と時効について

皆さんもお金を何かの目的や理由で借りたりしているかもしれません。
確かに消費者金融は借入しやすいようになっていますが、大事なのは返済になってきます。
返済をしっかりすることが第一となっていますが、中にはそれが難しく滞納してしまっている人もいるそうですね。
実は、借金には時効と言うものがあるそうなのですが、これはしない方がいいと言われているから気を付けるようにして下さい。


消費者金融は正しく利用して

上記で時効について話しましたが、これは合法的な時効をとるのがいいとされています。
ただし、その際には金融事故者として信用情報に登録され5年ごとに更新されていくようですから、注意して下さいね。
ですから、他の消費者金融で借入をしたくても審査をしてもらえない場合もありますし、落とされてしまいます。
消費者金融は便利ですが、あまり頼り過ぎないようにしてもらえれば幸いです。


借金をしても逃げない

お金を借りるだけ借りて、返済はしないで逃げると言うのは絶対に良くない事です。
どうしても返済が難しいのであれば、消費者金融の担当者と相談をして返済をしていくと言うのがいいと思うんですよね。
どうせ返済できないからと言って逃げ回ってしまうと、自分も相手も困ってしまいますよ。

コメントは受け付けていません。